【公式wiki】逆転オセロニア最速攻略【オセロ】

逆転オセロニアの公式攻略wikiです。他のどのサイトよりも早く攻略情報を掲載します!

vol.26


『逆転オセロニア』プレイヤーの皆さまへ

いつも『逆転オセロニア』をお楽しみいただきありがとうございます。
プロデューサーのけいじぇいです。

2018年8月のプロデューサーレターをお届けします。


アートワーク集について

ついに!待望の「逆転オセロニア公式ビジュアルファンブック」が販売になりました。全国の書店や、各種オンラインストアにてお買い求めいただけます。


おなじみのキャラクターたちが超高解像度で絵になっているのは、感慨深いですねー。
様々なキャラクターを描いてくれている絵師さんの巻末インタビューもお楽しみいただけますよ!

オセロニアンの戦2018について

俺たちの甲子園はこれから!というわけで、今年No.1オセロニアンを決める全国大会「オセロニアンの戦2018」の地区予選がいよいよ始まりました。

○8/12(土) 東北地区予選●

新システム「スイスドロー」「駒封印」など初の実践となった1ヶ所目は、古豪が集った仙台!
昨年のリベンジ組の方はもちろんのこと、戦に初参戦の方がほとんどだったのが印象的でした。

大会自体の流れもまだわからない中、最後まで駆け抜けたのは「kiiva」さん!決勝戦の最後まで魅せる打ち回しで、1つ目の代表枠を勝ち取りました。
先攻2手目ジゼルX打ちはもはや「仙台進行」と呼んでもいいぐらい、仙台での大会の決め手で出てきますね。これから定番化してくるかもしれません笑

【オセロニア公式】速報!しゃべろニア!戦2018 東北地区予選
https://youtu.be/ReVbqKBQfEQ
※地区代表のインタビューの様子です

【東北地区予選】オセロニアンの戦2018 地区予選大会
https://youtu.be/9gqrjzIxIUo
※決勝トーナメントの様子です


○8/19(日) 九州地区予選●


東北地区予選からの流れで色んな予備情報が意識された2ヶ所目は、強豪ひしめく福岡!昨年の覇者も参加した九州大会は、新勢力のぶつかり合いとなりました。

特に目を引いたのはオセロニアンチーム「王者道」。なんと決勝トーナメント準決勝は4人中3人が王者道から進出する戦いとなりました。
お互いに手の内を理解した上でのハイレベルな戦いを制したのは「因果」さん!
決勝戦での駒封印「納涼・メフィスト」指定の発表の時は湧き上がるほど会場が盛り上がりました。

【オセロニア公式】速報!しゃべろニア!戦2018 九州地区予選
https://youtu.be/Ut-5fp4UmGA
※地区代表のインタビューの様子です

【九州地区予選】オセロニアンの戦2018 地区予選大会
https://youtu.be/YYQFKF2vj4s
※決勝トーナメントの様子です


そして、9/2(日)は大きく場所を移動して、北海道地区予選!3人目の全国進出が誰になるのか楽しみです。
前日の9/1(土)にはごはんちゃん・高梨さんと一緒に、週刊しゃべろニアの収録で札幌ネカフェにお伺いするので、ぜひ戦への参加の意気込みなど聞かせてくださいね。

台湾・香港・マカオ展開について

8/16(木)に台北にて行われました台湾漫画博覧会にて逆転オセロニアの台湾・香港・マカオでの展開の発表をしてきました!

いよいよ、オセロニアが世界展開!サーバーは別なので、マッチングしたりすることはないのですが、いつか、各国の代表戦などできたらいいですねー(淡い妄想)。

直近の運用方針について

改めまして、直近の逆転オセロニアの運用方針をお伝えしたいと思います。

遡ること7月頃になるのですが、過去の運用において、必ずしも皆さんのご期待に添えていなかった事があったことを改めて議論しました。
これを受けた具体的な方針として、今後しばらく「アップデート(更新)やバックデート(元に戻す)」を恐れず、積極的に行っていきたいと考えています。

例えば、3年目を迎えるカップ戦をこのタイミングで大きくルール変更しているのはこの一例です。皆さんに混乱を招くような変更はなるべくないようにしたいと思っていますが、こちらも皆さんにプレイしていただき、頂戴したご意見・ご感想によっては、これまでよりもスピーディーにルールをアップデート・バックデートしていこうと考えています。

私の考え方として、ソーシャルゲームは運営が提供する50%に加えて、ユーザーの皆さんのご意見・ご感想を元にした改善によって残り50%の余白を埋めていくべきものと考えています。
そのため、今ある仕様も全て未来永劫変わらないものではなく、皆さんと一緒に共創し、望ましい形に変えていくものだと考えています。
もちろん、全てのご要望をスピーディーに対応できないことは少なからずあるのですが、これまでよりもさらに、皆さんと一緒に創っていく逆転オセロニアでありたいと考えています。

先日、生配信で行いました「おしえて!けいじぇい」「新着オセロニア8/27号」などで、皆さんからいただいたご意見は賛否両論であったと受け止めていますが、よりよい改善のためにも、こういった直接コミュニケーションできる機会は今後も定期的に設けていきたいと考えています。


これから先も末永く皆さんに逆転オセロニアをお楽しみいただけるよう、現時点の我々の考え方を改めてお伝えいたしました。
本方針をご理解いただくと共に、これからも遠慮なくたくさんのご意見・ご感想をくださいね!



それでは、来月も逆転オセロニアをよろしくお願いいたします。


逆転オセロニア プロデューサー香城卓


最終更新 :

掲載中の画像、データ等は開発中のものを基にしているため、実際とは異なる場合がございます。

この記事のコメント(1)
新着順
評価順
コメントしよう...
コメントをもっと見る
コメントしよう...

#オセロニアートのツイートを見る
人気の記事
最近更新した記事